>【改修工事・福岡県大野城市】「株式会社ホンダ」改修工事・塗装工事・防水工事・大規模修繕工事・ハイドロテクト
ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
 リンク
上村建設株式会社
照栄建設株式会社
千島土地株式会社
株式会社末永工務店
株式会社竹中工務店

エスケー化研株式会社
関西ペイント株式会社
日本ペイント株式会社 
お問い合わせ

お気軽にご相談
下さい。 
 ※塗装工・現場管理・営業は随時募集しています。お気軽にお電話ください。
当社はハイドロテクト
(光触媒)の施工店です



建物の改修工事なら当社にお任せ下さい!
当社は、ビル、マンション、戸建て等の塗装工事、防水工事、建物全般の診断などを30年あまり、専門工事店としてやってまいりました。改修工事をお考えの際はぜひ、ご相談下さい。その建物に最適の塗装、防水仕様をご提案致します。
建物を長持ちさせる為のチェックポイント

外壁
亀裂や、塗膜のはがれはありませんか?亀裂があるとそこから雨水が浸入し、長時間放置するとコンクリートのアルカリ性をなくし爆裂や漏水事故に発展します。
天井
漏水跡などはないですか?天井の上の階の防水層が劣化すると雨水が染み込み、コンクリートの中の鉄筋がさびて膨張し、その後表面が剥がれ落ちて危険な状態になります。特に、ドレン廻りや避難ハッチ廻りに発生しやすく、早めの補修が必要です。
ベランダ、通路、階段床の防水は大丈夫ですか?亀裂が入ってたりすると、下の階の天井の漏水につながります。防滑シートを貼ったり、ウレタン樹脂を塗るなどの防水をしっかりしましょう。
シーリング
建物には、サッシの廻りや、外壁の打継目地などにはシーリングがしてあります。これは、年数が経つとカチカチに なり、防水効果がなくなってきますので打替えなければなりません。
鉄部
約5年ごとの塗替が理想的です。鉄部が腐食すると取替えなければなりません。そうなると費用がよけいにかかりますので、早めに塗替ましょう。
外壁タイル面
タイル面は、亀裂が入っている場合は、その部分を貼り替えます。又、浮きを調べる為には、打診調査をします。
屋上・屋根
屋上・屋根の防水層の浮きや破れ、表面の劣化により、漏水を
    引き起こします。ドレン廻りなどは、定期的に清掃し、ゴミなどが
詰らない様にすることも、必要です。

フッターイメージ